芸能/エンタメ

ハリウッドザコシショウの真木よう子〝誇張ものまね動画〟が非公開に

誇張しすぎた真木よう子
 


ハリウッドザコシショウの真木よう子〝誇張ものまね動画〟が非公開に 所属事務所のソニーが謝罪「不適切な表現があった」

https://www.zakzak.co.jp/article/20240309-HB77BHUBOBKJ3MESSUNDUEPUTA/
 
お笑いタレント、ハリウッドザコシショウ(50)が2月25日に自身のユーチューブチャンネルに投稿していた、女優、真木よう子(41)の「誇張ものまね動画」が非公開になり、ザコシの所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツが8日、公式サイトで謝罪した。
 
ザコシが公開していたのは「誇張しすぎた真木よう子【新ネタ】【ティンコンカンコン…!】【誇張ものまね】」と題した動画で、真木がインスタグラムの生配信で、警視庁のマスコットキャラクター、ピーポくんのぬいぐるみを地面にたたきつけるなどの〝ご乱心〟ぶりを〝誇張〟してまねていた。
 
真木はこれについて、3月6日のスレッズの投稿で、「人の不幸は蜜の味ってゆう人達なんだろうなぁ」と苦言を呈していた。
 
ソニー・ミュージックアーティスツは8日のコメントで、不適切な表現があったと判断したとして「当該動画を非公開とさせていただきました」とコメント。
 
「弊社といたしましては、今後、このようなことがないよう、再発防止に努めて参ります。不愉快な思いをされた皆さまには、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。
 
真木は8日までに、インスタグラムで拒食症になり病院にいると明かしていたり、病院のベッドで眠っている写真と共に「こうしたのは岩橋とザコシ」「彼女は意識を取り戻さない」とつづられていたが、いずれの投稿も削除されている。(zakzak編集部)

 

Wikipediaからハリウッドザコシショウの情報を抜粋

ハリウッド ザコ シショウ(本名:中澤 滋紀〈なかざわ しげき〉、1974年〈昭和49年〉2月13日50歳)は、日本のピン芸人。R-1ぐらんぷり2016優勝者。
 
静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身。吉本興業(1993年 - 1999年)、ワタナベエンターテインメント(2002年)、フリー(2000年 - 2001年・2003年 - 2004年)を経て、2005年以降はソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)所属。
 
旧芸名はザコ シショウ(「雑魚の中の師匠」に由来し、コンビ時代の相方の学生時代のあだ名を拝借したもの。活動初期には「ザコ師匠」表記も用いた)。「ザコ シショウ」の表記は、現芸名への改名後も略表記として用いられている。愛称は「ザコ シ」(ライブイベント名や番組名などに用いられる。後述)。
 
出典:Wikipedia

 
 

ネット民の反応

名無しさん
誇張モノマネと言いながら、全く誇張してなかったよ
名無しさん
モノマネさせない女優とか終わりやん
名無しさん
ザコシつまらんから半年間自粛な
せっかく笑ってくれたのに馬鹿だな真木は これじゃ復帰は無理だな
名無しさん
名無しさん
マキ以上にザコシはもっと嫌いだから存分に潰しあってくれ
名無しさん
何で非公開にするんだよ
久々に呼吸出来ないくらい笑ったのに
名無しさん
真木よう子も精神障害者馬鹿にしたやん
ならこれもええやろ
真木よう子弄れないのかよw
弄れないと需要ないだろw
 
こんなもん弄ってもらってなんぼやで
名無しさん
名無しさん
松居一代のやつがウケたから調子に乗ったな

名無しさん
エアガンから話を逸らすためだけにここまでやるか普通、、、

 

 

X(旧Twitter)からリポスト、いいね、引用する

    -芸能/エンタメ
    -, ,