芸能/エンタメ

羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが本格始動 2月中のイベントに“世界的に有名なバイオリニスト”として出演

羽生結弦の元妻・末延麻裕子
 


羽生結弦の元妻・末延麻裕子さんが本格始動 2月中のイベントに“世界的に有名なバイオリニスト”として出演へ

昨年11月17日の深夜に羽生結弦(29才)がバイオリニスト・末延麻裕子さん(36才)との離婚を発表してから約3か月。末延さんが本格始動に向けて動き出している。
 
末延さんを知る女性・Aさんが明かす。
 
「昨年12月にある人の誕生日会で、まゆちゃん(末延さん)と会いました。個人の誕生日会とはいえ40~50人が集まる大規模なもので、参加者がめいめい衣装にも工夫をこらすなど力の入った会でした。そこにバイオリンのゲスト演奏者として呼ばれていたのが、彼女だった。花柄の刺繍の入った薄いピンクのドレス姿で、さすがプロという見事な演奏を聴かせてくれました」
 
この日、誕生日を祝われていたのは、化粧品関連会社を経営する安田正氏(82才)だった。末延さんの父親と旧知の仲で、末延さんの父親が亡くなってからは、後見人のようにして彼女を支えてきた。離婚発表から約1か月。末延さんは音楽活動を支え続けてくれていた恩人のもとに駆けつけ、封印していたバイオリンを披露したのである。
 
Aさんはさらにこうも打ち明ける。
 
「彼女は隠しているのだと思いますが、実は昨年の9月にも、安田さんが主催するイベントでバイオリン演奏をしていました」
 
昨年9月ということは、末延さんは羽生との結婚期間中にも音楽活動をしていたことになる。9月のイベントに参加していた末延さんの知人・Bさんが「もう話してもいいかな」と言って、こう言葉をつないだ。
 
「9月のイベントは、長年にわたって全国の美容師を指導してきた安田さんが年に1度開催するイベントで、400人以上を収容するホールで開催されました。美容関係者の集まりだけあって、きらびやかなファッションショーあり、ダンスパフォーマンスありの華やかなイベントでした。そんななか、まゆちゃんはスペシャルゲストとして舞台に立ち、バイオリンの演奏を披露したんです」
 
だが、舞台から降りた後の末延さんは、どこか様子がおかしかったという。
 
「彼女は、“記念写真を撮ろう”となると、サッとその場を離れていってしまう。さらに写真に写り込んでしまったときには“すみません。絶対に外には出さないでくださいね”と頼み込んでいたり、あまり自分のことを話さず、まるで何かから逃げているような感じでした。いまにして思えば、相当大変な思いをしてあのイベントに参加していたのでしょうね。本当にふびんでなりません」(Bさん)
 
目下、末延さんは少しずつバイオリニストとしての仕事を取り戻そうとしているという。
 
「実は2月に開催されるイベントに“世界的に有名なバイオリニスト”として出演するなど、すでにいくつか仕事が決まっているそうです。さらには新しい楽曲の準備をしているとも聞いています。活動を本格化させていくにあたり、これまであったことなどについても、少しずつ語り始めるのではないでしょうか」(Bさん)
 
2月8日発売の『女性セブン』では、羽生がこれまでひた隠しにしてきたもうひとつの“交際”などについて詳報している。
 
https://www.news-postseven.com/archives/20240208_1939857.html

 

Wikipediaから末延麻裕子の情報を抜粋

末延 麻裕子 (すえのぶ まゆこ、1987年3月13日36歳)は、日本のヴァイオリニストである。
 
山口県光市出身。バイオリンは4歳の頃に始めた。山口大学教育学部附属光小学校、山口大学教育学部附属光中学校、桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業、および同校研究科終了。学生時代までに光永俊彦、辰巳明子に師事している。また、2008年から古舘プロジェクトに所属していた。
 
2012年7月ロンドンで開催されたジャパンフェスティバルinロンドンに日本代表アーティストとして出演を果たし、真矢(LUNA SEA)と共演した。2013年2月と3月には大阪、東京の両フィルハーモニー交響楽団とコンサートで共演した。
 
クラシックだけでなく、ポップス、演歌などジャンルを問わず積極的に楽曲参加を行い、矢沢永吉のバックバンドを務めた他、X-JAPANのYOSHIKI、友近(水谷千重子)らと共演。また、自らクラシックをポップスなどにアレンジして演奏した曲を自身がパーソナリティを務めるFM-FUJIの「HASTORY」で毎週流していた。
 
フィギュアスケート界では2012年12月開催の全日本選手権、2013年の四大陸選手権、世界選手権、3大会のフジテレビ系列プロモーションアーティストに選ばれた。2019年のファンタジー・オン・アイスでは、アリーナ・ザギトワなど多くのスケーターと共演し、フィナーレの演奏も担当した。
 
出典:Wikipedia

 
 

ネット民の反応

名無しさん
バイオリニストって一般人には認知されづらいけどこの人は別格だな
名無しさん
金持ち喧嘩せずみたいな人なのかな
俺なら暴露本出して共に散るけど
名無しさん
演奏してたことがバレたら羽生母に痛い目に遭わされたんやろか 今は好きにバイオリン弾けるし良かったね
羽生と関わったばかりに…
名無しさん
名無しさん
いいことやん
どんどん仕事して腕に磨きをかければ良い
そのうちいい男との出会いもあるさ
名無しさん
バイオリンの練習すら禁止されてたんやろ?
等価交換として羽生はスケートの練習をやめるべきだったな
名無しさん
バイオリン禁止 外出禁止 知人身内と連絡取るの禁止だったってよ
結局あの結婚はなんだったの?
名無しさん
名無しさん
ありがとう、君はもう必要ないって言われたのかな
名無しさん
3ヶ月間も令和の冬彦、母乳結弦からの監禁生活をさせられてて同情する。ほんと可哀想
名無しさん
令和の冬彦
上手いこと言うじゃねーか

名無しさん
コソコソしなくちゃいけないって可哀想すぎる
離婚して良かったよな

 

 

X(旧Twitter)からリポスト、いいね、引用する

    -芸能/エンタメ
    -, ,