芸能/エンタメ

小泉今日子さん「バラエティ番組は絶対出たくない。くだらないから」

小泉今日子
 


「バラエティは絶対出たくない。くだらないから」小泉今日子が語る仕事選びの“重要な基準”とは?

49歳で会社を立ち上げ、精力的な活動を続ける小泉今日子さん(57)。独立という決断の背景には何があったのか。同じく49歳でNHKを辞めるという重要な決断をした有働由美子さん(54)が、小泉さんの本音に迫ります。
 
◆◆◆
 
有働「先日、大阪のZepp Nambaで行われたライブを見に行かせていただいたんですよ。」
 
小泉『え! そうだったんですか。ありがとうございます。』
 
有働「クラブ系のミュージシャンの方々とコラボした、90年代の楽曲が中心のツアーでした。 」
 
小泉『最近、若者に90年代のファッションや音楽が再注目されているのですが、あの頃といまの世の中のムードが似ていると思ったんです。当時私は20~30代でしたが、湾岸戦争が起こり、バブルも終わって、みんなが「これからどうなるんだ」と不安を抱えていました。でも、「あれも乗り越えたし、今回も大丈夫!」と言えたらいいなと思って、このテーマに決めたんです。 』
 
有働「そうだったのか! コンサートの時は客席からでしたが、いま目の前に小泉さんがいらっしゃると、中学時代からずっとテレビで見てきたからか、つい舞い上がってしまいます。最初に真面目な質問をしようと考えて準備していたのに、ポーッとしてしまって。 」
 
小泉『お察しします(笑)。』
 
バラエティはくだらない
 
有働「私みたいに、まず「ずっと見てました!」という話から会話が始まる人、多いでしょうね。」
 
小泉『そうですね。例えば私がコンビニの話をすると「えっ、コンビニ行くんですか!?」って言われたりするんです。コンビニくらい行くよと思うけど、相手の気持ちを想像して、「たしかに松田聖子さんをコンビニで見かけたらビックリするな、なるほど」と理解する。そうやって1回誰かに転換しないと、自分にとっては日常のことだからピンと来ないんです。 』
 
有働「我々からすると、松田さんも小泉さんも同じように雲の上の存在で、日常生活が想像つかないです。アイドル時代はステージ上で輝いていらっしゃいましたが、最近はテレビのバラエティ番組で全然お見かけしませんね。」
 
小泉『絶対出たくないですね。 』
 
有働「なぜですか? 」
 
小泉『くだらないから。』
 
有働「ワーオ! どういうところがくだらないですか? 」
 
小泉『どういうところも何も、素敵だと思いますか? 』
 
有働「……実は私もあまり見ないので、コメントが難しいですね。でも、小泉さんが昔、出ていた頃のバラエティと何が違いますか? 」
 
小泉『たぶん、昔と同じだからマズいんじゃないですかね。世の中がガラッと変わっていっているのに、昔のムードのまま押し通そうとしている。テレビ局は変わらないとマズいよね、と思っています。』
 
有働「はっきりおっしゃるんですね。 」
 
小泉『はっきり言います。 』
 
有働「みんなテレビ局にケンカを売らないように、ついつい表現を和らげてしまいがちですが。 」
 
小泉『そうか……私はもうテレビに出ないと生活に困るという感じでもないし、何にももたれかかっていないので。そのために独立したところも、私の心の中にはあるんです。』
 
小泉今日子と有働由美子
 
(以下ソースで)
1/17(水)  文春オンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/83ca8b828d971e2b3bb13143bde797c4eac1ccd9

 

Wikipediaから小泉今日子の情報を抜粋

小泉 今日子(こいずみ きょうこ、1966年2月4日57歳)は、日本の女優、歌手。
制作事務所「株式会社明後日」代表取締役。身長153 cm。血液型O型。アイドルとして松田聖子と中森明菜の2強に続いた存在であり、歌手として筒美京平・馬飼野康二の作曲作品でヒットを連発した。KYON2(キョンキョン)の愛称で知られる。所属レーベルはビクターエンタテインメント。
 
神奈川県厚木市出身。
 
厚木市立三田小学校、厚木市立睦合中学校卒業、神奈川県立津久井高等学校中退。
 
1981年1 - 3月、日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』に出場し、合格。歌唱楽曲は石野真子の「彼が初恋」であり、小泉は石野が当時所属していた芸能事務所のバーニングプロダクション、およびレコード会社はビクター音楽産業と契約する。
 
従来のアイドルよりも、女優としての活動に重きを置いていたため、新曲をリリースする毎に『ザ・ベストテン』や『ザ・トップテン』にランクインされると、映画やドラマのロケ先からの中継も多かった。
 
年末[いつ?]に発表される年間ベストテンにも100位以内にほぼ全曲がランクインされ、女性歌手では松田聖子、中森明菜に続く勢いであった。 『別冊宝島』の調査によると、1980年代のシングル総売上げは年間ベスト50位以内のものに限っても279.1万枚、年間50位以内ランクイン曲数は10曲と、どちらも当時の女性アイドル中3位であった。
 
1985年の連続テレビドラマ主演作『少女に何が起こったか』は、毎回20%以上を越える高視聴率を獲得し、小泉の代表作のひとつとなる[1]。また当時、小泉の元には主演ドラマのオファーが9本舞い込んでいたという。
 
松田聖子や中森明菜の実力には敵わないと悟った小泉は、その2人には無い自由奔放且つ「普通の女の子らしさ」で、常識を打破する姿勢を貫き、日本の新しき女性アイドル像を創造した。

同年11月、約30万枚のセールスを記録した17枚目シングル「なんてったってアイドル」においては、当時自らアイドルと自称するアイドル歌手が殆ど存在しなかった中で、「私はアイドル」と堂々と歌い上げた歌詞が話題となる。作詞を担当し、また小泉とも親交のあった秋元康は、「"アイドル・小泉今日子"をイメージして作詞をし、アイドルであることを楽しむ、あるいは遊ぶ、新時代のアイドルの形を創り出した」と語っている。また秋元は俳優業としての小泉について、「(小泉主演作よりも)森光子といかりや長介がメインの『おかあさん-たぬき屋の人々』が一番魅力的だった」と語っている。
 
非常に気が強く、本人も「気が弱くない」と豪語し、家の新聞受けから覗いていた人間を死角から蹴りを入れて相手の鼻に直撃させたことがある。
 
■政治的発言
2020年5月、自身のツイッターで「#検察庁法改正案に抗議します」と7度ツイートした。2020年9月発売のアサヒ芸能誌に「共産党から出馬準備」と政界へ進出するなどと報じられ「あんなウソを平気で書くなんてと腹立たしく思っている」とツイートした。
 
同じ2020年5月31日、自身のツイッターで香港への国家安全法導入に反対を表明し、緊急署名を求めているサイトを引用して「署名しました」とツイートした。
 
出典:Wikipedia

 

【過去にはこんな記事も…】小泉今日子 モジモジ君で全身タイツ姿披露は「自分発信」だった!むしろ苦痛なのは…

2022年7月9日
 
女優の小泉今日子(56)が8日放送のFM COCOLO「THE MUSIC NOTE 一青窈の窈々自適」(金曜後9・00)にゲスト出演。DJを務める歌手・一青窈(45)とトークを繰り広げた。
 
一青から「モジモジくんに出てる今日子さんを見て、こんなに全身タイツ着ててもかわいいって…すげえなと思ったんですよ。『ちょっと私、これ着れないかも…』みたいなのはないんですか?」と問われ、笑い声をあげた小泉。フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげです」で、黒い全身タイツでとんねるずと共演した当時を振り返った。
 
「あれねえ。番組出演依頼があって、『バブルス君(石橋貴明が全身タイツ姿で演じたチンパンジーのキャラ)3号なら出ます』って言って…だから自分発信。あれがOKなら黒いモジモジくんの衣装もOKじゃん?ってなった」と明かした。自身の書籍「裏小泉」でもナスの着ぐるみ姿を披露したが、「ワハハ本舗で久本雅美さんが着てたホンモノの衣装をお借りしたんです」と言って、笑った。
 
コミカルな姿をさらけ出すことについて「好きなんでしょうね、そういうことが」と話し、「きれいなドレス着せられて、きれいめに歩いて来てくださいって言われる方が苦痛です」と、アイドル・女優らしからぬ感覚を告白。美を強調するような広告出演では、「脳内できれいな女優さんを想像して、なりきるというか。例えば『私は松嶋菜々子だ』と言い聞かせてやる。恥ずかしいのをどうしたら耐えられるかっていうね」と苦笑い。「全身スーツとか着ぐるみ着てる方が心が自由」と語っていた。
 
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/07/09/kiji/20220709s00041000412000c.html

 
 

ネット民の反応

名無しさん
でもとんねるずの番組に出てなかったら89年ぐらいで消えてたぞ。
名無しさん
とんねるずのみなおかでモジモジ君やってたやん
名無しさん
この人自身バラエティ的なアイドルのイメージなんだけど、違うんか?
石橋「僕の名前はモジオ」
木梨「モジゾー」
小泉「モジ子!」
 
どうして…
名無しさん
名無しさん
小泉今日子、柴咲コウ、石田ゆり子、同じ匂いがする
名無しさん
小泉今日子は昔からこんな人だから何の違和感もない
名無しさん
ちょっと意識高すぎるんじゃね
小籔のすべらない話だとキョンキョンは芸人尊敬してるって話だったけどな
どこかで変わったんだろうな
名無しさん
名無しさん
小泉今日子はアイドルやってた20歳の時にはタバコ吸ってたと言うくらいだし
名無しさん
小泉今日子はバラエティで売れたわけじゃないよ
アドル歌手と女優業
バラエティも時々出ては居たけどバラエティの恩恵はほぼない
名無しさん
"真っ赤"な女の子
しれーと松田聖子と中森明菜に自分は並んでるんだ感を出したがってる人w
名無しさん
名無しさん
流石小泉今日子
全くその通りだよ
やっぱり精神年齢上がっていけばテレビなんて見なくなるよね
名無しさん
本音言っちゃった、キョンキョン
名無しさん
もう若くはない 心変わりも当然のことだろう
モジモジくんの小泉今日子さんにはたくさんお世話になりました
名無しさん
名無しさん
そんなに角のたつ言い方せんでも、とは思うわ

名無しさん
やりたい放題やってたバーニングの姫

 

 

X(旧Twitter)からリポスト、いいね、引用する

    -芸能/エンタメ
    -