芸能/エンタメ

松本人志の女上納システム、大阪・福岡のアテンドはたむけんとパンクブーブー黒瀬

性的上納システム
 


松本人志 女上納システム 東京だけじゃなく大阪・福岡でもやっていた。アテンドは、たむけんと黒瀬

翌9日正午、当の週刊文春が電子版で10日発売号の内容を先行公開。そこには、松本を頂点とする「性的上納システム」の詳細が綴られていた。
 
同誌の前号では、女衒(ぜげん)、すなわち松本に対して女性をアテンドする役割として「スピードワゴン」の小沢一敬が登場していたが、今号の記事には米国に進出した“獅子舞”芸人、そして元M-1王者の名前が上がっている。
 
パンクブーブー黒瀬&たむらけんじも女衒役を?
 
文春の記事によると、松本が後輩芸人へアテンドを依頼していたのは前回報じられた東京だけにとどまらず、福岡・大阪でも同様の「宴」が開かれていたといい、同誌はそれぞれの場に居合わせた3人の女性の証言を掲載。本人、もしくは同行者や友人が松本との性行為に「及ばされるまで」の流れが克明に描かれている。
 
そのうち福岡での女衒として暗躍していたのは、2009年のM-1王者でTHE MANZAI 2011も制した「パンクブーブー」でツッコミを担当する黒瀬純(48)。大阪では、たむらけんじ(50)と「クロスバー直撃」なるコンビの渡邊センス(39)の2人が務めていたことが明かされている。
 
福岡の高級ホテルで松本に引き合わされたという女性は、黒瀬により「後戻りできない雰囲気」を作られ松本と2人部屋に残され、「ちょっといい気分になってきたんやけど……」と迫ってきた松本と30分ほどの行為に及んだという。
 
その後、再び部屋に現れた黒瀬はポーチから5,000円を取り出し「タクシー代」と女性に渡してきたというから、年季の入った女衒ぶりといって差し支えないだろう。
ちなみにたむら、黒瀬、渡邊の所属は吉本興業である。
 
これらの取材結果を受け、吉本興業に所属芸人たちの所業について尋ねたという文春サイド。その質問に法的措置を予告する短い回答を出した吉本興業は、それから4時間後に松本の「芸能活動一時中止」を発表したと週刊文春電子版は締めくくっている。
 
https://www.mag2.com/p/news/590458

 

Wikipediaからたむらけんじの情報を抜粋

たむら けんじ(本名:田村 憲司(読み同じ)、1973年〈昭和48年〉5月4日50歳)は、日本のお笑いタレント、司会者、実業家。大阪府阪南市出身。吉本興業大阪本社とエージェント契約。NSC大阪校11期生。身長180cm、体重82kg。足のサイズ28.5cm。日本ソフトテニス連盟理事。「炭火焼肉たむら」を運営する株式会社田村道場の代表取締役。愛称は「たむけん」。
 
阪南市立貝掛中学校、大阪府立和泉高等学校卒業。元妻との間に1男2女がいる。
 
陣内智則を筆頭に、売れている芸人をけなす一言ネタや[7]持ちネタの「ちゃー」を使ったダジャレが多い。そのふんどし姿を使ったショートコントや、売れている芸人のネタを「ちゃー」に置き換えたぱくりネタ「他人のギャグを何のためらいもなくパクるシリーズ」もある。他にも、「あややい」などのギャグもある。
ちなみに、「ちゃー」というおなじみの一発芸はたむらの息子が考案し、たむらが5,000円で買い取ったものである。
舌が長く、舌を使って鼻の穴にグリーンピースを入れる一発芸がある。
 
2021年に前述の芸人引退を明言した際に、たむらは「アメリカに行ってやりたいことが何個かあるんです」と引退後は渡米する予定としている。たむらは、記者から焼肉店の海外展開などの可能性を聞かれると、「面白くないでしょう」「やるならミシュラン店をつくるとか」と答えており、焼肉店などの経営は知人に任せる意向も語った。
 
出典:Wikipedia

 

Wikipediaからパンクブーブー・黒瀬純の情報を抜粋

黒瀬 純(くろせ じゅん、1975年(昭和50年)5月8日48歳)は日本のお笑い芸人。パンクブーブーのツッコミ担当。立ち位置は右。吉本興業東京本社所属。相方は佐藤哲夫。
 
福岡県糟屋郡篠栗町出身。身長163cm(一時期サバを読んでいたため、福岡吉本時代のプロフィールでは166cmとなっている)。血液型O型。
 
暴走族のグループに入り、副総長になった。暴走族名は「悪死魔(あくしま)」。
当時を知る同級生は「担任の先生とつかみ合いのケンカしたのはよく覚えてます」「年上の彼女が迎えに来て、新宮町まで送ってもらってた、高校生なのに」等と明かしていた。また、佐田の著作である「デメキン」漫画版にも、「主人公(佐田)の恐ろしい先輩」というキャラクターで実名で登場している。
 
黒瀬本人は「暴走族なんだけど、バイクの音がうるさくてイヤだったんですよ」「『おばあちゃんとかうるさいだろうな』っていつも気になってました」「本当は早く辞めたかった」などと語っている。副総長には「面白いことばかり言ってて、友人から人気があったから」という理由で投票の結果選ばれたという。
 
会社で知り合った上荒磯勇(現・NBCラジオ佐賀のラジオパーソナリティ)と共に脱サラして福岡吉本に所属。福岡吉本8期生となり、年齢は佐藤より一歳年上だが、佐藤(6期生)の2期後輩となる。福岡吉本入社後、上荒磯とコンビ・「バレッタ」を結成。バレッタ時代は黒瀬がネタ作成担当だった。
 
2001年、佐藤と共にパンクブーブーを結成。当時の福岡事務所長の方針(詳しくは来歴の欄参照)により、一時吉本を辞めたが、東京進出後に再び吉本に入り東京吉本の所属となる。
 
2010年12月25日、M-1制覇前から数年来交際していたトリマーの女性と入籍。翌年第1子の女児が誕生。
 
出典:Wikipedia

 
 

ネット民の反応

名無しさん
芸能界に枕営業かないと思っていた人っているんだろうか
名無しさん
まじかよ
だから女を斡旋できない華丸大吉は福岡飲みに声がかからないのか
名無しさん
ここまでやって売れてないクロスバー直撃さんが不憫でならない
システム化してるとかもう組織的犯罪やんこれ
名無しさん
名無しさん
休業宣言したの納得だな
名無しさん
タクシー代のみとかヒデーな
金あるんやから一律10万渡せよ
名無しさん
ちゃんと囲わないでケチなことしたから醜聞になってるだけで、
芸能界なんて今も昔もこんなもんだろ
何が悪いのか分からん
ひょいひょいついて行く女もどうせ下心あるんだろ自業自得じゃん
嫌なら行くなよ
名無しさん
名無しさん
笑ってはいけない大晦日特番に渡部の出演が噂されてて
松本さんが苦言を言ってたけど、今思うとあれは同族嫌悪だったんだ
まだ渡部のほうがマシに思えてきた

名無しさん
黒瀬ていどの芸人がスーパースターと番組をやれてるのに違和感しかなかったけど、そーゆー事だったのかー😢

 

 

X(旧Twitter)からリポスト、いいね、引用する

    -芸能/エンタメ
    -, ,