芸能/エンタメ

木村拓哉さん「言える場所がなかった…」ジャニーズ性加害問題に初言及するも炎上中

さんタク
 


「言える場所がなかった…」木村拓哉がジャニーズ性加害問題を『さんタク』で初言及するも“炎上中”

1/4(木) 11:00
 
元SMAPの木村拓哉が1月1日に放送された正月特番『さんタク』(フジテレビ系)で、ジャニー喜多川氏による一連の性加害問題について初めてコメント。
 
「自分の言葉で言える場所が無かった」
と発言したことでSNSを中心に物議を醸している。
 
番組冒頭で明石家さんまが
「俺は聞かざるを得ないからな。無視して通るわけにはいかない」
と話を切り出すと、木村が
 
「ある意味僕も、自分の声で自分の言葉で言える場所が無かった。こういう場所があってくれてすごく助かった」
と言い、一連の騒動について語り始めた。
 
「被害者の方たちがいらっしゃる話なので、仕事の現場の方達だけじゃなく、ファンの人たちに対しても、すごく心配をかけたなっていうのは、申し訳なかったなというのが非常にありますね」
 
さんまは木村が落ち込んでいるように見えて、心配していたという。
 
「俺も、お前にどう言うて良いのか分からへん。励ますのもおかしいし。とにかく“側に僕がいるよ”っていう事だけを伝えたい。LINEで送ったけど『最低、家族と俺だけは味方やから』って言うて… 泣いたやろ?」
と聞くと木村は
 
「あれ読んだ瞬間、立ち上がったのは覚えています。何か来たなって思って」
と裏話を披露した。芸能界の先輩・後輩の“固い絆”があるようだ。
 
木村が勇気を振り絞って初めて騒動に言及したように見えたが世間の反応は、
 
《東山紀之や井ノ原が矢面に立って批判されている時に事務所の看板である木村拓哉は言及せず発信せず逃げていた印象》
 
《個人が色々な方法で発信出来る時代に言える場所が無かった?他のタレントは色々な形で発信してましたが?》
 
《お友達で100%擁護してくれる芸能界の大御所の力を借りて訳の分からない言い訳を言っている》
 
と批判的なものが多く、”炎上”しているようだ。
 
続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/44da199084f8c4f9d2941f32e003eba0109a9b79

 

Wikipediaからジャニー喜多川による性加害問題の情報を抜粋

ジャニー喜多川による性加害問題(ジャニーきたがわによるせいかがいもんだい)は、2023年(令和5年)に表面化した、日本の大手芸能事務所・ジャニーズ事務所(現・SMILE-UP.)の創設者、ジャニー喜多川が行った性加害問題のこと。喜多川は同事務所に所属する男性タレントを主な性的対象として、抗拒不能な状況を利用して長期的かつ常習的に性的虐待(児童性的虐待)を行っていたとされる。
 
当記事では被害者による証言、関連する報道、民事裁判、政治、司法などについても扱う。
 
出典:Wikipedia

 
 

ネット民の反応

名無しさん
やたらともったいつけた口調で喋ってるけどほとんど中身ないな
名無しさん
地震津波で番組差し替え
ショーマスおじさん残念でした
名無しさん
木村も被害者なんだろうしな
マスメディアは「タレントに罪は無い!!!」って強弁して未だにジャニタレ使いまくってるけどさ、
後輩が同じ目に遭うのをわかっていながら先輩タレントが為すべき事を為さないのは不作為の罪で大問題
噂レベルでしか知らないとか子供みたいな逃げ口上は通用しない
名無しさん
名無しさん
おいおい東イノッチにおっ被せて逃げ回ってるキムタクがいうかよ!酷ぇな
名無しさん
50歳の大台を超え
やること成すこと格好悪い行動だらけ
名無しさん
周りを振り切ってでも言えるチャンスなんて沢山あったはず。
キムタクは時が20代半ばで止まってる。
徹底的に知らん顔したほうがまだマシだった。イメージ悪すぎ
名無しさん
名無しさん
インスタで言うなり書くなりできるでしょ、今更なに言ってるのこの人は

名無しさん
Show Must Go Onはどうした?
いい歳して
呆れる

 

 

X(旧Twitter)からリポスト、いいね、引用する

    -芸能/エンタメ
    -, ,