芸能/エンタメ

STARTO福田社長「King & Prince再集結させる」と宣言

King & Prince
 
2023/12/13 15:50
 
12月8日、旧ジャニーズ事務所(現SMILE―UP.社)が、タレントのマネジメント業務を行う新会社名を発表。14万件超の公募の中から「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)」に決定した。
 
「新会社の代表取締役CEOには以前から就任が報じられていた福田淳氏が、取締役COOには井ノ原快彦氏が就くことも発表されました。’24年4月までに新体制での本格稼働を目指しているそうです」(スポーツ紙記者)
 
旧ジャニーズ事務所にとって節目のタイミングとなったこの日、
 
《自分達の作品や活動が聴いてくださる方、見てくださる方にこれからも楽しんで頂ける様にさらに頑張っていきます!》
 
と、X(旧ツイッター)に投稿したのはKing&Princeの2人。今年4月にリリースしたベストアルバム『Mr.5』がビルボードジャパンの年間総合アルバム・チャートで首位を獲得したことを受けてのコメントだった。
 
’23年、キンプリには激震が走った。5月22日、海外進出を目指すことを理由に、平野紫耀(26)、神宮寺勇太(26)、岸優太(28)が脱退、その後事務所を退所したのだ。3人は滝沢秀明氏が設立した「TOBE」に合流、新グループ「Number―i」を結成している。永瀬廉(24)と髙橋海人(24)は2人体制での再出発を余儀なくされ、ジャニー喜多川氏による性加害が社会問題化するという逆風を受けながらも、キンプリを存続させるために奮闘してきた。
 
永瀬はキンプリでの仕事に加え、役者としても躍進を遂げた。
 
「公開中の主演映画『法廷遊戯』では弁護士役でシリアスなシーンを演じ切るなど、俳優としての評価を高めています」(前出・テレビ局関係者)
 
多方面で活躍している永瀬だが、彼は一つの“願い”を胸に秘めていると、ある芸能関係者はいう。
 
「永瀬さんは『やっぱり音楽がやりたい。それも5人で』との思いが今も強いと聞いています。そして、現在の活動に力を入れ、キンプリを存続させていくことが、5人の絆を途絶えさせない何よりの手段であると考えているようです。 事務所こそ別々になったものの、お互い連絡を取るなど、5人の交流は今も続いているんです」
 
再び5人での共演を見られるのなら、ファンにとって願ってもない話だが、実現する可能性は十分あると前出の芸能関係者が続ける。
 
「キンプリは、STARTOの福田CEOが最も関心を寄せる所属アーティストの一組です。社長就任が報じられる直前の10月下旬、都内で開かれた業界関係者の誕生日パーティで福田氏がスピーチをしたのですが、その中で『自分のミッションの1つは、キンプリを5人で“リユニオン(再集結)”させることです!』と高らかに宣言したのです」
 
STARTOの公式サイトでは、タレントマネジメントの基本方針が次のようにつづられている。
 
《タレント自らがその活動の方向性に応じて自分自身で活躍のスタイルや場を求めていくことになり、当社はプロデュース機能やマネジメント機能を各タレントに提供し、タレント活動をサポートしていきます》
 
希望者にはエージェント契約を導入するなど、タレントの自主性が尊重されるという。従来の常識にとらわれない活動の形がとられることも十分に考えられるのだ。
 
「昨年10月には、かつてジャニーズに所属していた男闘呼組が再結成を果たしています。5人が望むのであれば、同じようにテレビの歌番組などに登場することもできるのです」(前出・芸能関係者)
 
12月10日、キンプリは8月にスタートしたツアー「King&Prince LIVE TOUR 2023 ~ピース~」のファイナルを迎えた。12月31日には生配信を予定。怒濤の’23年を駆け抜けることになる。永瀬は最近のインタビューで次のように語っている。
 
《目の前の人たちを喜ばせたいと常に感じています。何度ライブを重ねても、喜んでくれている顔が見られると本当に嬉しいです》(『小説現代』’23年11月号)
 
再び集結した5人のライブパフォーマンスが、彼らの歴史の1ページに刻まれる日は、そう遠くないかもしれないーー。
 
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2269867/

 
 

Wikipediaから抜粋

King & Prince
 
King & Prince(キング アンド プリンス、英: King and Prince)は、日本の男性アイドルグループ。所属事務所はSMILE-UP.(旧ジャニーズ事務所)、所属レコードレーベルはJohnnys' Universe。2015年に6人で結成された。愛称は「キンプリ」。
 
旧グループ名はMr.King vs Mr.Prince(ミスターキング ブイエス ミスタープリンス)。
 
ジャニーズ事務所元社長のジャニー喜多川が、生涯最後にデビューさせたグループである。
 
【岸・平野・神宮寺の脱退】
2022年11月4日、2023年5月22日をもって岸、平野、神宮寺のグループ脱退、合わせてジャニーズ事務所の退所を発表した。なお、5月23日以降は永瀬と髙橋の2人でグループを続ける。
 
永瀬は、自身のラジオのレギュラー番組『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』にて、通常の内容を変更し、2023年5月22日をもって5人組での活動を終了することを自らの言葉で報告した。永瀬は5人での活動継続を望み、3人を引き留めたものの、意思を変えることはできず、その後グループの解散も考えたが、今まで応援してくれたファンのために髙橋と2人でグループを残す選択をしたことを明かした。
 
この脱退発表を受け、先に脱退した岩橋は自身の公式インスタグラムにて、「2021年の3月末にジャニーズ事務所を退所したが、その時も人生で味わった事のない、寂しさ、怖さ、そして勇気と覚悟があり、そんな人生の大切な決断をした3人や、3人の意見を尊重しそしてKing & Princeの名前を残してくれた2人にも本当に誇りに思う。」と、自身の思いを発表した。
 
脱退発表後の11月9日に発売された11枚目シングル『ツキヨミ/彩り』は、12月4日付「オリコンデイリーシングルランキング」で、累計売り上げ100.1万枚を記録し、自身初となるミリオンを達成。また、12月22日に発表されたオリコン年間シングルランキングでも、2022年度唯一のミリオン達成となる期間内売上107.5万枚で1位を獲得した。さらに、2023年2月22日に発売された12枚目シングル『Life goes on/We are young』は、2023年3月6日付の「オリコン週間シングルランキング」で初週103.2万枚を売り上げ、2作連続のミリオンと自身初の初週ミリオンを達成した。
 
4月19日、初のベスト・アルバムで5人体制最後の作品となる『Mr.5』を発売。初週120.4万枚を売り上げ、アルバム作品でも自身初となるミリオンを達成した。
 
5人体制最後の日となる5月22日、公式SNSを更新し、5人が笑顔で寄り添うショットを公開。5人はそれぞれブログも更新したが、反響が大きすぎたため会員サイトが一時サーバーダウンに陥る。公式YouTubeの総視聴回数はこの日までに10億回を突破した。
 
出典:Wikipedia

 
 

ネット民の反応

名無しさん
いやいや一緒にやりたくないから出たんだろ
名無しさん
新社長ってずっとこんな感じの事言ってるな
出来もしないのに
名無しさん
辞めた人の気持ちも考えろよ
そんなすぐ再集結する気ならはじめから辞めてなくね
名無しさん
名無しさん
まあまずはSMAPからだろ
解散ライブをやってないから男闘呼組みたいに一年位全国回ってそれが成功したら他のグループもうちらも!ってなるやろ
あとは光GENJIとかな
名無しさん
まあ元々は海外進出したいけどジャニーズがやらせてくれないから解散したんだろ
再結成は別にできるやろ
もはや事務所とか変なしがらみなくなっただろうし
 
まあ滝沢側が新しい名前で花火上げてしまった以上どうするかしらんけど
名無しさん
ないないないないないないないw
嘘に敏感とか言ってたから凄い嘘つかれて脱退されたんだろうし
キンプリ解体はもったいなかったけど
再結成はないだろうなと思うわ
2人は2人で楽しそうだし
ただこれからはSnow ManやSixTONESに負けないように頑張らないといけないだろうから大変そうだなと思うわ
割りと他のグループは脱退したメンバーの話もするけどキンプリは全くしないよね
そういうことなんだろうなぁ
名無しさん
名無しさん
2人側も3人側もそれぞれ頑張るだろうけど5人のキンプリは越えられないよ

名無しさん
キンさんとプリさんの2人でガンバレ

 

引用元

\\ X (旧Twitter)でバズッターニュースを //

    -芸能/エンタメ
    -, ,