芸能/エンタメ

【ベストアーティスト】Ado、テレビ初歌唱 顔出しせずシルエットのみ

ado
 
https://www.oricon.co.jp/news/2304977/full/
 
歌い手のAdoが、きょう2日放送の同局系音楽の祭典『ベストアーティスト2023』(後7:00~後10:54)に出演。スタジオでテレビ初パフォーマンスを行った。
 
2020年10月、「うっせぇわ」で鮮烈にメジャーデビューし、今年の『第74回NHK紅白歌合戦』初出場や、来年2月からはデビュー3年6ヶ月という異例のスピードで世界ツアーも決定しているAdo。これまでテレビでのパフォーマンスを行ってこなかったが、デビューから3年、ついにテレビ初歌唱を行った。
 
ストリーミングで自身最速の初登場から8週目で1億回再生を突破するなど大ヒット中の「唱」をパフォーマンス。歌い終えるとAdoは「初めてのテレビパフォーマンスをご覧いただき、ありがとうございました」とあいさつしていた。
 
このパフォーマンスにファンは「まじで口から音源すぎる」「声量と安定感、うらやましい」といった声をSNSで上げていた。

 

Wikipediaから抜粋

Ado
 
Ado(アド、2002年〈平成14年〉10月24日21歳)は、日本の女性歌い手、歌手。所属事務所はクラウドナイン。所属レーベルはVirgin Music、ゲフィン・レコード。
 
小学1年生の頃から父親のパソコンでVOCALOID楽曲を聴き始める。小学校高学年になると、「ニコニコ動画」やニンテンドー3DSに配信されていたソフト「うごくメモ帳」から、顔を出さずに活動する歌い手の文化に興味を持つようになる。
 
「Ado」という名前は、小学生の時、国語の授業で聞いた、狂言の「シテ」と「アド」が由来。響きのかっこよさに惹かれて名乗ったが、主役のシテを支えるのが脇役のアドと知り、自分の曲を聴いてくれる人に代わって戦う存在、誰かの人生の脇役になりたいという意味も後付けで込めている。また、英語の「ado」には「骨折り」「騒ぎ」「面倒」という意味があり、「自分に合っている気がする」と語っている。
 
2017年1月10日、ニコニコ動画にボカロ楽曲「君の体温」の歌ってみた動画を投稿[5]し、歌い手としての活動を始める。
 
2019年9月17日、自身のYouTubeライブ上で2021年1月10日にZepp Divercityでワンマンライブを開催すると宣言。
 
2019年12月23日に配信限定リリースされたくじらの楽曲「金木犀」に参加。
 
2020年3月29日に配信限定リリースされたjon-YAKITORYの楽曲「シカバネーゼ」でボーカリストとして参加。「シカバネーゼ」はSpotifyの国内バイラルチャートで1位を獲得した。5月にポニーキャニオンの企画アルバムであるPALETTE4に参加。syudouの「コールボーイ」、獅子志司の「絶え間なく藍色」の2曲を配信限定でリリースした。
 
出典:Wikipedia

 

YouTubeで見る


 
 

ネット民の反応

名無しさん
歌上手かったよ踊れるしビックリした
名無しさん
このブランディングを確立させたのは凄い
ライブとかでは誰も気にしてない
名無しさん
まあ、歌ってる時の顔が狂気じみて写せないんだろな、真顔じゃ歌えないもんなアレ😢
あれがホントに生歌ならヤバすぎ
別に可愛くなくても顔出していいと思うんだけどな…あんなの持ってればさ
名無しさん
名無しさん
やっぱりado本人は
見た目で好き嫌い判断されたくないから
顔を見せないのかなw
名無しさん
昭和ならブサイクでもR&B枠で実力派扱いで顔出しとかしてたもんなのにな~adoは何がだめなんや?
名無しさん
あれを本人だと思ってる奴ってどんだけ頭お花畑なんや…
踊りながらあれを歌えるとでも思ってるんか
ゆうてもここまで来たら顔無しで大成功した歌手だわな。
この現象を大げさにしたらネットで匿名の存在に慣れ親しんでるのと関係してるのか。
名無しさん
名無しさん
圧巻の歌唱力なんだが
どうしても踊ってるのがadoちゃんなのか一致しないのだ
あんな細い女の子からあんなに力強い声が出てくる
脳がばぐる

名無しさん
おれはいいよと思うよ
むしろ才能が育つ選択と思う
歌手になりたいけど顔出ししたくないやつらって他にもいるでしょ
歌手に限らずほかの分野でもそう
 
そういうやつらに夢見させてくれてるよね

 

引用元

\\ X (旧Twitter)でバズッターニュースを //

    -芸能/エンタメ
    -, ,